テーマ
自作した電子工作作品を作品発表会で発表する。
作品の審査
審査基準

技術力:知識、製作スキルなどの技術的な難易度
アイデア性:題材のユニーク性、面白さ、独創性
完成度:パッケージングまで含め作品としての完成度

審査員

岡 育生 大阪市立大学 大学院工学研究科 教授
辻岡 哲夫 大阪市立大学 大学院工学研究科 准教授

応募資格
大阪市立大学電気情報工学科他の学生で、論理設計の講義を受講し、過去に本コンテストで井上賞の受賞経験がない者
応募方法
一般の部の方は事前に連絡して下さい。
井上賞 賞状と賞金
優秀賞 賞状と賞金
敢闘賞 賞状と賞金
主催
本コンテストの主催は、 大阪市立大学 工学部 電気情報工学科です。
開催助成
本コンテストは、財団法人アイコム電子通信工学振興財団より開催助成を受けています。
関連リンク
大阪市立大学 工学部 電気情報工学科
財団法人アイコム電子通信工学振興財団
デジット
シリコンハウス共立
マルツパーツ館
秋月電子通商
千石電商